MENU

訪問医療マッサージとは

レイス治療院四日市の訪問医療マッサージは、身体に痺れや麻痺・関節拘縮などの症状があり、自力での歩行通院が困難な方や在宅で療養されている方のご自宅に、国家資格保有の「あん摩・マッサージ指圧師」が訪問し、マッサージを行う医療サービスです。
訪問医療マッサージには、医療保険が適用されるため、ご利用者様のご負担はわずかとなります。
ご利用者様の主治医の同意書のもと、適切なマッサージを行い、身体機能の維持改善
を促し、「より質の高い生活の保持」、「介護の負担の軽減」を実現します。

ふれあいサービスとは

(株)レイスヘルスケアが提供する総合サービスの総称を指し、ご利用者様にとって次の2点のメリットがあります。

・医療保険で受けられる在宅マッサージ
・保険請求の代行

ふれあいサービス概要

医療保険で受けられる 訪問医療マッサージ

医療機関の健康保険で支払われている自己負担率と基本的に同じです。

後期高齢者医療保険をお持ちの方は、所得に応じて1割~3割負担となり、往療料は保険に含まれます。生活保護を受給されている方は原則として公費負担です。

重度心身障害者医療費助成制度も適用されます。

保険請求の代行

難しい医療保険制度をわかりやすくご説明するだけでなく、面倒な保険請求手続きを代行し、ご利用者様の適正な自己負担額で訪問医療マッサージを受けて頂く環境を整えます。

次のような方にお勧めいたします。

主な対象者

  • 関節拘縮により歩行が困難な方
  • 身体に麻痺がある方
  • 寝たきり状態の方
  • 車椅子使用の方
  • その他、身体に不自由がある方

期待できる効果

  • 関節拘縮の維持改善
  • 筋力の維持強化
  • 麻痺した筋肉の血行促進
  • 四肢の関節可動域の維持拡拡大 

※ふれあいサービスは医療保険で行いますので、介護保険との併用が可能です。

ご利用者様施術例

料金のご案内(一割負担)

施術料↓  往療料→ 4km以内 230円4km超 255円
1局所/35円265円290円
2局所/70円300円325円
3局所/105円335円360円
4局所/140円370円395円
5局所/175円405円430円

料金は健康保険法に基づいてお支払い頂きます。

※マッサージ施術のみの場合
※医療保険の適用には、医師の同意書が必要となります。
※施術局所、変形徒手矯正術の適用につきましては医師の同意書に基づいて決定致します。
※変形徒手矯正術を適用した場合は、施術料として1肢につき80円となります。(1割負担の場合)
※料金については関係省庁の通達により変更される場合があります。
(上記料金は令和2年年12月1日の行政通知)

1回の施術につき

・施術料:1局所350円(最大5局所まで)
・温罨法:(必要な方のみ)1回110円
※局所とは右上肢・左上肢・右下肢・左下肢・体幹部の5局所をいいます。
・変形徒手矯正術:1局所800円(最大4局所:右上肢・左上肢・右下肢・左下肢)
・往療料:4km以内 2,300円
               4km超  2,550円 となります。

(例)治療院から4km以内にお住まいで、5局所の施術サービスと温罨法1回を受けた場合で、
利用者様の健康保険の自己負担が1割の方。

1回当たりの金額は、
施術料(Ⅰ):350円×5局所=1750円
温罨法(Ⅱ):110円
往療料(Ⅲ):2300円
(Ⅰ)+(Ⅱ)+(Ⅲ)合計4,160円の1割負担で416円となります。

ご利用の流れ

(株)LEISが提供する総合サービスの総称を指し、ご利用者様にとって次の2点のメリットがあります。

・医療保険で受けられる在宅マッサージ
・保険請求の代行

step.1  お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
電話、メール、お問い合わせフォームより受け付けています。

step.2 カウンセリング無料体験

レイス治療院四日市のマネージャーとマッサージ師が伺い、ご利用者様とご家族の方へ内容説明、無料体験を実施します。

step.3  手続き

ご利用される場合、医師の同意書が必要になります。

書式または用紙をご用意いたします。(同意書)

同意書は、医師が訪問マッサージの必要性を認めた場合に交付されるものです。また、同意書を交付する担当医師は、「療養費同意書交付料」として、健康保険で定められた金額を保険請求することができます。

step.4  施術開始

同意をいただいた日より、ご利用者様の症状に合わせた施術内容とスケジュールをもとに施術を開始いたします。

レイスシステム

導入の社会背景

近年、接骨院の不正請求が大きな社会問題として取り上げられ、施術の日数や局所の水増し請求等、悪質な不正請求もあり、詐欺事件にまで及ぶケースもありました。

また、煩雑な保険請求業務により、過誤請求が起こるケースも多く、業界の悩みの一つとなっています。

レイス治療院は独自の特許システム「レイスシステム」の提供を通じて、インフォームドコンセント(医療において医師からの治療に対する十分な説明と、その治療に対する患者様の同意を必要としなければならないという考え)の実施、タイムラグのないの施術実績入力、施術内容明細書付きの領収書の発行を実現可能とすることで正確な保険請求をすることが出来、ご利用者様の信頼を得ております。

レイス治療院の不正に関するポリシー

レイス治療院の不正に関するポリシーの詳細は画像をクリックしてください。(PDF詳細資料)

ご質問、お問い合わせはお気軽にどうぞ